FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kisousya.blog63.fc2.com/tb.php/589-710fd8b7

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

直販の可能性と問題

 これまでは書店かアマゾンで買っていた某出版社の本を、直接買ってみることにした。
 Amazonのetakuは、年会費があり、さらに40パーセントの販売経費が差し引かれる。勿論、大きな販路を持たない個人出版社は、その懐の広さに感謝するのだが、制作費にわずかばかりの経費をのせた出版物を販売するときは、採算が合わない。せめて、直接注文が来れば、なんとかなるのだが。そういう経験をしたので、小さな出版社の本は、直接買ってみようと思った次第だ。
 ただ、直接買う時には、心理的な抵抗がある。個人商店の対面販売を利用している感覚だ。数名の担当者が、直接、名前や住所を見るわけだ。個人情報の管理にも不安がよぎる。
 とはいえ、実は、楽天市場、ヤフオク、マーケットプレイスなどは、直接、商店と情報のやり取りをしている。直販とさほど変わりない。決済が楽天カードだったりするというだけだ。ならば、商品到着後の郵便振込の直販で良いということになりそうだが・・・・。そこは、バックに信用ある大手がいるかいないか・・・・ということなのだろうか。
 買う側の立場で考えたことだった。
 
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kisousya.blog63.fc2.com/tb.php/589-710fd8b7

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

マド

Author:マド
希窓社 代表
希窓社の本

庄野薫

お金をかけずに子どもを勉強させる法

進学校での勉強法‐落ちこぼれる前に読む本‐

藤野光樹詩集
魔法のないファンタジー
6月1日発売。
A5判、104ページ、

(希窓社第1冊目『サイカイ武田泰淳ー作品論と資料で読む』
 好評発売中)

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。