Entries

2016年3月22日ー古い雑誌も面白い

 今年に入って、古いコピー資料をデータ化していることを書いた。データ化しながら、資料を読み返すのも面白い作業だったが、今は、机の下、引き出しなどにたまった雑誌を整理している。国文関係の雑誌は、会費が高額だったということもあり、捨てられず、保存することにしたが、他の生活関連の雑誌は、似たようなものが手に入ることだし、捨てても構わない…と思って始めたのだが・・・。
 これは、ちょっと誤算だった。読み直しても面白いのだ。片付け、整理法に始まって、健康、若さ維持の方法など。いまだに解決できない(おそらく、ずっと、誰も解決できない?)問題に、様々な解決策らしきものを特集してくれている。今でも使えそうな内容。
 はてさて、どうしたものか?読み返して、まだ読みたいものは、取っておくしかないかな?それでも、厳選すれば、今の何分の一にはなりそうだ。この1週間は、雑誌の整理に終わりそうだ。

 さて、雑誌に対して、単行本は処分されないことを前提に作られているが、はたして保存に値するものかどうか、作り手にも責任があると今更のように思う。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kisousya.blog63.fc2.com/tb.php/563-e35a1835

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

マド

Author:マド
希窓社 代表
希窓社の本

庄野薫

お金をかけずに子どもを勉強させる法

進学校での勉強法‐落ちこぼれる前に読む本‐

藤野光樹詩集
魔法のないファンタジー
6月1日発売。
A5判、104ページ、

(希窓社第1冊目『サイカイ武田泰淳ー作品論と資料で読む』
 好評発売中)

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム