Entries

2014年8月23日ーエーワンシール

 宛名や差出人を書くと言うのは、ちょっとした手間です。住所を確認し、書き間違えないように、読みやすい文字になるように・・・などと気を使います。
 宛名や差出人が決まっていれば、エーワンのシールを作っておくのが便利です。(もう、とっくにそんなことはしていた、と言う方には、この続きに新しい情報はありません。念のため)
 昨年の中ごろでしょうか、そのことに気付きました。そこで、「自分の住所氏名、℡」を書いた差出人用シールと、アマゾン・e託集荷受付宛のシールを作りました。注文が来れば、専用の封筒に、あて名シールと差出人用シールの2枚を貼れば、すぐに出せます。書き間違いもなく、安心して出せるようになったというわけです。
 もちろん、他の郵便物にも、差出人シールは大活躍しています。

 このエーワンのシール、今は、ソフトをダウンロードする必要はなく、インターネット上で作業が出来るようになっています。保管していた住所録とのリンク機能もあって、夫が、会の係になって百名近くのメンバーに書類を送らなければならないと言う時に、マドが教え、感謝されました。(技は、思いがけない時に役に立つことがあります。)

 最初から、e託の宛名は、このシールを使っておけばよかったわけですね。これからの方、お試しください。

 
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kisousya.blog63.fc2.com/tb.php/521-01ebc1fb

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

マド

Author:マド
希窓社 代表
希窓社の本

庄野薫

お金をかけずに子どもを勉強させる法

進学校での勉強法‐落ちこぼれる前に読む本‐

藤野光樹詩集
魔法のないファンタジー
6月1日発売。
A5判、104ページ、

(希窓社第1冊目『サイカイ武田泰淳ー作品論と資料で読む』
 好評発売中)

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム