Entries

2014年6月27日―もっと多くの楽譜をダウンロード版に

 気に入った曲の楽譜が欲しい時、「楽譜集」となって出版されていることがある。欲しいのは1曲だけだ。また、コーラスサークルなどで歌いたいと思った時、必要なのは、とりあえず1曲だけだ。そのために、数千円を払って、楽譜集を買うというのは、特に、高齢の方たちには抵抗される。それでも、買うのだけれど。
 問題は、絶版になった楽譜の歌を歌いたい、と言うときである。コピー禁止、であれば、歌えない。しかし、その歌を作った人は、多くの人に歌ってもらいたいのではないか。出版社の都合(売れ行きが悪い)で絶版にされ、違法コピー禁止を振りかざされては、誰も歌わなくなり、せっかくの名曲も消えていく。
 たぶん、こんな状況は多々あることだろう。
 それを解決する一つの方法が、曲ごとにダウンロード版を作り売りだすということだ。印刷経費、倉庫経費などが出版の大きなコストになっている。デジタル化して、ダウンロードするようにすれば、「絶版」となることはない。百円くらいだったら、高齢者の趣味のコーラスも続けやすい。
「ダウンロード版」でコピーされたら、ますます経費を稼げない、と心配する方もいるだろう。そこは、正規版の認証シールなど、なんらかの対応をしたうえで、信用するしかない。
本は、電子書籍が一般化している。しかし、紙の書籍は、装丁や手触りなど、文字以外の部分のこだわりも、本の一部と考えれば、必ずしも電子書籍が優れているとは思えない。
しかし、楽譜は、音楽になって完成形なので、音符がすべてだ。であれば、電子出版で必要・充分。もっと、電子版を増やしてもらいたいと思っている。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kisousya.blog63.fc2.com/tb.php/511-1ba17774

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

マド

Author:マド
希窓社 代表
希窓社の本

庄野薫

お金をかけずに子どもを勉強させる法

進学校での勉強法‐落ちこぼれる前に読む本‐

藤野光樹詩集
魔法のないファンタジー
6月1日発売。
A5判、104ページ、

(希窓社第1冊目『サイカイ武田泰淳ー作品論と資料で読む』
 好評発売中)

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム