Entries

2014年5月23日-ブラウザによる表示の違い、困った!

 希窓社ホームページは、ジオシティーズのファイルマネージャー、アドバンストHTMLエディターで作っている。これまで、その仕上がりは、インターネットエクスプローラーで確認していた。
 ところが「藤野光樹作品館」を、縦書で作ったとき、横書きでしか見られないという知らせを受けた。よく聞いてみると、iPad
や、サファリをブラウザとして使っているということが分かった。実は、縦書き対応は、インターネットエクスプローラーのみだったということがわかった。さらに、あれほどまでに凝ったつもりだった字体(文字の形)も、インターネットエクスプローラー以外は、ごく普通の、事務的な字体でしか表示されなかった。
 それでも、挿絵その他はきちんと表示されるので、雰囲気だけはぎりぎりOK。仕方ない、まあ、いいか、というところであきらめた。
 このたび、「武田泰淳の語った戦争」を連載している。これは、年表形式にしたので、年代、事項、時代背景など、分けて書く必要があるので、いくつかの項目に仕切った表に書き込んでいく形になる。
 しかし、表については、何の心配もしていなかった。テーブルや、TR,TDタグを打ち込んでいけば、どちらのブラウザでも大丈夫だろうと思ったのだ。
 ところが、先日、グーグルからページを開いて、ドキッとした。罫線が表示されていないのだ。
よく見ると、タグが; border=0,で打ち込まれている。それで、とにかく; border=1 をうちこんでみる。それでも、場所が悪いのか表示されない。さらに悪いことには、これをインターネットエクスプローラーで再表示してみたところ、今度は必要のないところまで、罫線が引かれている状態になっていた。

 いちど、きちんと、ホームページ作成について学びたいと思っていた。その点についても考えなくてはならないと、再度思ったことだった。
 「武田泰淳が語った戦争」は、希窓社ホームページから入ってご覧ください。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kisousya.blog63.fc2.com/tb.php/505-fb04cb59

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

マド

Author:マド
希窓社 代表
希窓社の本

庄野薫

お金をかけずに子どもを勉強させる法

進学校での勉強法‐落ちこぼれる前に読む本‐

藤野光樹詩集
魔法のないファンタジー
6月1日発売。
A5判、104ページ、

(希窓社第1冊目『サイカイ武田泰淳ー作品論と資料で読む』
 好評発売中)

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム